お知らせ

   ホーム  >  お知らせ [ 3年生 ]   >  3年生への連絡事項(令和2年5月1日)

3年生への連絡事項(令和2年5月1日)

最終更新日 [2020年5月1日]  

蔵王500
前回の続き「第二.五の涙」                     写真は平成15年冬 山形蔵王

この「第三の涙」は雪山で自然の聖地に踏み入れた時などに、よく遭遇をする体験であり、
感動している訳ではないのに気づいたら涙がでているらしい。感動の涙とは区別されている。
私の流した涙が「第三の涙」とは言い切れないが、ただの感動の涙ではなかった、少なくとも
普通の感動ではなく、感動を越えた感動、いわば「第二.五の涙」だと思う。一つ言えることは、
その瞬間私の体が、心がリセットされた感覚になったことを覚えている。ストレスなどは
一つの固まりになって飛んでいったような感覚だった。その後何事にも意欲的になった、
そして元気になり力が沸いてきた。またこのような体験をしてみたいものだ。
「第三の涙」とは言わないが「第二.五の涙」は経験をしたい。

人はとても感動すると元気になる、そして意欲的になれる、その体験がバネになると私は思う。
その体験を体が、心が覚えており何事にも頑張れる、努力が出来る。
感動出来ることを探そう、そして体験しよう。そうすれば今後の人生が楽しく豊かになると思う。
こういう体験・経験をすることも「学び」だと思います。

新型コロナウィルス感染防止のために活動自粛で学校にも登校できない日々が続き我慢のときですが、
必ずこのウィルスも終息し、通常の生活が戻ってくると思います。
その時には筑前高校の皆さんが「第二.五の涙」を流せる体験が出来ることを期待している。

そのためにもGWは、STAY(ステイ) HOME(ホーム)!で

                                      第3学年主任


3年英語科より文の生徒の皆さんへ連絡

414日発送分の課題にBlossom4英語総合問題演習(1・3組)Blossom5英語総合問題演習(2組)の課題連絡が記入されていましたが、テキストがまだ届いていません。

次回出校日にテキストを配付しますので、その後にこの課題に取り組んでください。




※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム
福岡県立筑前高等学校〒819-0374福岡県福岡市西区大字千里111-1
Tel:092-807-0611 Fax:092-807-2504
福岡県立筑前高等学校
〒819-0374福岡県福岡市西区大字千里111-1
Tel:092-807-0611  Fax:092-807-2504
Copyright(C)2019 Chikuzen High School. All rights reserved